光冷暖専用洗剤

昨年、光冷暖システムを導入して頂いたお客様には、

専用洗剤を含む、ラジエーターのお手入れセット(初回分)をプレゼントさせていただきました。

c0237178_2016397.jpg


まだ、お届けできていない方、今しばらくお待ちください。

特殊な形状ですので、お手入れのしやすいブラシや普段の拭き掃除に活用していただけるように

充実のお手入れセットです!

特に、夏には結露水が発生するため最も汚れが付きやすくなります。

冷水運転に切り替わる5月~6月には、運転前にお手入れすることをお勧めします。

排水穴がゴミやホコリでふさがれてしまわないようにお気をつけください!

次回は、お手入れ方法などもブログで更新していきたいと思います。

担当:佛崎
[PR]
by ntec-mente | 2015-01-27 20:17 | お手入れGOODS

現場管理のお手伝い

今月は、明日と来週末に上棟を控えています。

本日は、メンテナンス業務の合間に現場管理のお手伝いです。

現場監督の土井長さんと土台敷き前の墨出しに参りました。

c0237178_2144756.jpg


足場組に向けて、敷地の整地から始まり、敷地養生、型枠・資材の整頓を行います。

次の工程が予定通りスムーズに進むように整えること。

翌日以降の作業について、報告なども事前に予定を決めるのに重要なことです。

そして、次の業者に引き継ぎます。

ここ最近では、協力業者会“エヌテックワークス”で共通認識ができてきたのを感じました。

しかし、まだまだ意識を高めていく部分は多く、

墨出し作業をおこないながら、監督の土井長さんと意見を交わします。

この時間も、現場運営を良くしていくための貴重な時間ですね。

担当:佛崎
[PR]
by ntec-mente | 2015-01-23 21:07 | その他

給湯器のメンテナンス

本日は、朝9時より2級建築士の定期講習に行ってきました。

c0237178_19241338.jpg


3年ごとに講習です。

終了考査も無事終えて帰ってきました。

さて、講習中に対応していただいていたメンテナンスも無事完了との報告がありました。

お引渡しから、まだ半年ほどで給湯器本体より異音が発生!

異音の原因は基盤不良でした。

外部での異音は、近隣の方々へのご迷惑にもつながるので

早急に取替えをしていただき助かりました。

機械関係の不具合は新しいものでも、早々に症状が現れることが稀にあります。

少しでも異変に気づいたらご相談ください。

ちなみに、もちろん保証期間内なので無償工事です。

しかし、お客様には貴重なお時間をメンテナンスのために割いていただき

大変ご迷惑をお掛けしました。

担当:佛崎
[PR]
by ntec-mente | 2015-01-22 19:27 | メンテナンス

弊社では、OMソーラーのメンテナンスを代行しているお住まいもあります。

OMソーラーは、どこの会社でもメンテナンスが可能というわけではないので、

旧式のOMソーラーシステムについてもご相談を受けることがあります。

このたびは、OMソーラーシステムの補助暖房機器“加温パイプ”の配管部分の破損が発生しました。

c0237178_1963820.jpg


不凍液と呼ばれる循環液が流れている配管と加温パイプ本体を当時仕様のシイコンチューブで

つながれていました。

補助暖房の使用時に、劣化によってシリコンチューブ部分が破裂してしまいました。

幸い、破裂時には住まい手様もご自宅にいたので、すぐに運転停止をされ、

液漏れを最小限におさえることができました。

しかし、飛び散った不凍液のお掃除など、大変ご迷惑をお掛けいたしました。

シリコンチューブ自体、1998年以降にブレード補強入りの仕様に変更がされており

c0237178_19103285.jpg

c0237178_19101055.jpg


今後は安心してご使用いただけるように修理をさせていただきました。

今後も、OMソーラーで快適な生活を楽しんでください!

メンテナンス後、自社物件のお住まいの仕様確認をしましたが、

該当物件のすべてがブレード補強に仕様変更されたものでしたので、ご安心ください。

担当:佛崎
[PR]
by ntec-mente | 2015-01-21 19:10 | メンテナンス

泡沫キャップ

勝手にバタバタしてしまい、更新が滞っておりました。

いろいろなケースのメンテナンスや工事が有りましたので、ちょっとずつ

更新してまいります!

さて、ちょっとしたことですが、こんなことも住宅再生工房のお仕事です!

幼稚園の単水栓金具に泡沫キャップを取り付けました。

c0237178_19474479.jpg


口に差し込むだけの簡単なキャップ。

安価で簡単に、節水と水撥ねを改善しました。

園児さんが使用するので、

水撥ねが軽減されることで先生方のお掃除も軽減されるはずです。きっと!

担当:佛崎
[PR]
by ntec-mente | 2015-01-19 19:52 | 住宅再生工房

キッチン水栓の取替工事

キッチン水栓に限らず、水栓器具にはいろいろな部品から構成されており、

劣化に伴う水漏れの箇所によって、メンテナンス対応が異なります。

不具合に対する初見では、水漏れ発生の箇所を特定し、

部品交換による対応なのか、それとも、水栓器具本体を交換しなければならないのか、

お客様にご案内できることはとても重要なことです。

器具の保障期間内におきる不具合であれば、無償対応となりますが

劣化に伴う不具合は、お客様にご負担をいただく有償対応になることは多いです。

不具合の初見と合わせて、どのような対応を望まれるのかなど、ヒアリングも行います。

対応内容によっては、不具合発生から工事をおこなうまでにお時間を頂くことがあるので、

水道設備業者の方に、同行をしていただき、応急処置を施してもらいます。

c0237178_195339.jpg

c0237178_1952162.jpg


このたびは、水栓器具本体の配管ホースからの水漏れを確認したので

取替え工事でご提案をさせていただきました。

現在使用されている機種の同等品であっても、水栓器具の機能も充実しており

メンテナンス費用やご使用期間によっては、取り替えた方が良い場合もあります。

メンテナンスでは、治すことは当然ですが、今後のメリット、デメリットも考え、

ご提案できることはとても大切なことなので、

これからも、お客様としっかりコミニケーションをとりながらサポートしていきていと思っています。


担当:佛崎
[PR]
by ntec-mente | 2015-01-12 19:09 | メンテナンス

エヌテックのお住まいの中には、空気集熱式の暖房設備の“OMソーラー”や“そよ風”を

導入していただいております。

OMソーラーに加盟している当時では、屋根から床下に通じる暖気のダクトを“和紙”で仕上げていました。

ほぼ、お住まいの中央付近に位置することもあり、

お住まいのシンボルマーク的な存在でもあったので、

住まい手様の好みなどに合わせて仕上げていました。

ダクトの模様替えにはいろいろな理由があろうと思いますが、

この度は、飼われているウサギさんがどうやら引っかいたり、和紙をはがしたりと

なかなかの傷みようでしたので、模様替えをすることになりました。

c0237178_18261567.jpg

c0237178_18263158.jpg


新しい仕上げは、ラッキングカバーという鋼板によるダクトカバーでご提案を致しました。

マグネットも付くので、いろいろな使い方ができそうですね!

c0237178_1827997.jpg

c0237178_18272379.jpg


和紙に比べると、色の種類や風合いが変わってしまいますが、

室内環境によっては、模様替えの素材のひとつとしてご検討してはいかがでしょうか。

ご検討の際は、佛崎までご相談ください!!


担当:佛崎
[PR]
by ntec-mente | 2015-01-10 18:27 | 住宅再生工房

網戸の大事さ。

明けましておめでとうございます。

住宅再生工房としてメンテナンスに快適な改修工事にと、力を注いでいこうと思います。

今年もよろしくお願い申し上げます。

さて、年始早々に水漏れや機器の不具合などのご連絡を頂いております。

皆様のお住まいでは不具合はございませんでしょうか?

また、何かお気づきの際はご連絡ください!


本日は、昨年も大変お世話になった幼稚園での現地打合せです。

連休を利用しての工事なので、前準備がとても重要です。

工事当日、あたふたしないために必要な打合せですので、職人もしっかりと時間をとってくださります。

写真は、次回春休みに向けての採寸作業をおこなっています。

c0237178_19484345.jpg


網戸の新設を計画中です。

立地条件上、とても風通しの良い幼稚園なので自然風を取り入れないのはもったいないです!

網戸があることによる安心感で、今年の夏を快適に過ごしてもらう準備をしていきます。

住宅でも、玄関網戸の新設工事がとても人気が有りました。

とくにマンションでは、共有通路のプライバシーにより、

風通しはいいのに玄関を開けたままにできないことに、不満を感じたことはないでしょうか?

まだ早いと思われるでしょうが、事前の情報収集や計画は大事ですよ!

是非、皆様のお住まいでも快適な暮らしをするための計画を考えてみてはいかがでしょうか!


担当:佛崎
[PR]
by ntec-mente | 2015-01-07 19:54 | 住宅再生工房