壁の断熱工事

現在、進行中の断熱改修工事のK様邸です。

先週は天井の断熱工事をおこないましたが、

本日から壁の断熱工事をおこなっています。

もともとは、充填断熱で厚み50mmのグラスウールが入っていましたので

既存の壁の上から、厚み40mmのフェノバボードで断熱を強化しました。

隙間を最小限にするため、大工さんと電気業者さんも慎重な作業を心がけてすすめています。

c0237178_21263859.jpg

c0237178_2126538.jpg

c0237178_2127697.jpg

c0237178_2127193.jpg


多少部屋は狭くはなりますが、解体や廃材処分を減らすことで

コストダウンを図ったり、工期短縮を図るための施工方法のひとつです。

お住まいに対して、寒い暑いなどのご不満があり、

どうにかしたいと思われている方は、是非ご相談ください!

担当:佛崎
[PR]
# by ntec-mente | 2015-03-02 21:33 | 住宅再生工房

今年に入り、最初の定期点検を、本日2/28(土)に実施しました。

広島市中区・東区・南区のお住まいへ訪問し、

事故無く、無事終えることができました。

協力業者会『エヌテックワークス』から参加してくださいました方々にも

サポートをしていただき助かりました。

そして、住まい手様にも

貴重なお休みの時間を割いていただき有難うございました。

本日、ご都合の合わなかった住まい手様へは、

別途訪問日時のご案内をいたします。


それと、本日メンテナンスが必要な箇所が確認されたお客様へは

改めて、訪問日時のご連絡をいたします。


引き続きよろしくお願い致します。

担当:佛崎浩平
[PR]
# by ntec-mente | 2015-02-28 20:34 | 定期点検

いよいよ断熱工事です。

更新が滞っていました・・・。

コンスタントな投稿を心がけようと改めて誓います!

さて、住宅再生工房の断熱改修現場のK様邸進捗状況をご報告します。

先週は床仕上げ工事をおこない、

今日からはいよいよ天井の断熱工事です。

明日からは、だんだんと移り変わる体感温度が楽しみです!

天井には、高性能グラスウール14Kを200mm施します。

c0237178_21547100.jpg


担当:佛崎
[PR]
# by ntec-mente | 2015-02-25 21:55 | 住宅再生工房

2月頭より、温熱環境を整える改修工事が着工しました!

このたび、お施主様がご実家に帰られるとのことから、

リフォームの相談をいただきました。

お施主様とは、エヌテックの住まいの見学会にはじめて来場していただいてから

かれこれ5年のお付き合いになります。

久しぶりの再会と住環境のお手伝いができることをとてもうれしく思います!

さて、そんなK様邸も解体を終え先行で電気・水道の配線・配管工事が

進んでいます。

c0237178_213149100.jpg

c0237178_21313182.jpg

c0237178_2132912.jpg

c0237178_21331093.jpg


解体後は、必ず社長、設計の谷口と現場確認です。
事前に、補強工事や修繕点などの打合せをして工事に反映します。
c0237178_21325126.jpg


工事内容はもっともエヌテックが得意とする温熱環境を整える工事です。

断熱改修はもちろんのこと、内窓による窓の断熱強化を中心に新しい生活へのお手伝いです。

生活の基本となる2階はもちろんですが、

1階のご両親が生活する部分も窓の断熱強化をおこないます。

そして、省エネ住宅ポイント制度の補助金を利用をいたします。

新築同様、また協力業者の方々の力を結集し、工事を進めてまいります。

ご両親様には、住まいながらの工事で何かとご不便をお掛けすることも

あろうかと思いますが、最善の配慮で工事を進めていきます。

ひきつづきよろしくお願い致します。

担当:佛崎
[PR]
# by ntec-mente | 2015-02-09 21:40 | 住宅再生工房

先日の豪雨で予想外なところに水滴が・・・。

c0237178_20183769.jpg


インターホン本体への影響は無かったのですが、

ベルが鳴っても、カメラ越しには誰らかわからない状態。

なかなか、機器をはずしてふき取るなど、誰でもできることではないですね・・・。

このたび、メンテナンスのお見積もり提出を兼ねて、水滴のふき取りをさせていただきました。

こんなこともあるんだと、またひとつメンテナンスの経験値をいただきました。

もちろん、機器メーカーでもメンテナンス対応はしていただけると思いますが

中には、エクステリア内臓に対しての対応が弱いところもあるようです。

お気づきの際には、ご相談ください!

担当:佛崎
[PR]
# by ntec-mente | 2015-02-02 20:21 | メンテナンス